意識の焦点

意識を向ける、ということは、

愛している、ということと同じです。

過去を意識するのではなく、

いまこの瞬間と

自分が本来的にどう在りたいのか

という二つのことが大切です。

そして、創りたい現実があるのなら

意識する素材を充分に考えて選択すべきなのです。

 

人間関係では、

誰かが私を意識するとき、

私はそれに縛られる可能性すらあるということ。

私が誰かを意識するとき、

誰かは私に縛られるかもしれないということ。

腑に落ちれば、自分の意識の向け方に集中することが

最も大切なのだということが理解できます。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。