ゆるす、ゆるむ

ゆるす、という言葉とその心情はとても心地の良いものです。

ゆるすとは、手放すことを意味しています。

言葉というのは少々難しいもので、自分自身が思っている「言葉に対するイメージとその感覚」を結果として現実に映し出してしまいます。

ですから、一般的な「ゆるす」を別の言葉で置き換えるのなら、「手放す」「ゆるむ」「明け渡す」などの方がぴったりであるように思います。

まあ、いいか。

という時の、

ホッとするような、

重荷を下ろすときのような感覚です。

軽い気持ちになることが、ゆるすということです。

軽くなれば、自分の心の中心に戻ることができます。

この感覚をつかんで、自分の観念に気づいていけば、多くのことが順調に整いはじめます。

重くなるような考え方をやめてみましょう。重くなったとしても、ゆるみましょう。

その気持ちを否定されずに、そっと離れるようなイメージです。

少しずつ。

ゆっくりと。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。