ぐるぐる回る

ぐるぐる、ぐるぐる回っているばかり・・・

そう気づいたとき、何度も気づいていると気づきはじめたとき、それはとても大きな一歩です。

何も知らないほうが良かった。もう戻ることはできない。

そういう時期があります。どちらの世界にも生きることが難しいと感じ、自分に苦しみをもたらします。

それも旅路の通過点です。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。