自由に生きるために勉強しましょう

私たちの国、日本では、神道、仏教、儒教の思想が根付いています。

特に儒教思想は大きなものです。

私は無宗教ですよ と言う人でも、日本で生まれ育っていれば、例外なく儒教思想をいつの間にか受け入れて生活しています。

人間の思想、文化とは、

「魚が海中で生活していて、海中にいることを知らない状態」

と、たとえるとわかりやすいと思います。

思想というのは、素晴らしいものです。

そして同時に、とても厄介なものです。

思想によって拡大する意識を持つ人もいれば、逆に思想によって縛られてしまう人もいるからです。

本来、人間は常に自由です。生まれながらにして自由です。

思想というものを理解、体感するためには、

様々な環境に身を置いてみることも大切なことです。

こちらではダメなことが、あちらではOKということは、非常にたくさんあります。

自国と他国のちがい、宗教のちがいなど、

その文化、つまりは単なる「条件付け」に関して、

それを知ることが大切なのです。

思想を勉強してもいいのですが、「百聞は一見に如かず」です。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。